子供の一歳くらいの時の

なぐり書き


壁に描けるように

貼っていた板に

長い時間かけて

一緒に遊びながら描いたな



よく見ると

色を変えて

場所を変えて

形を変えて

方向を変えて

描いてるように見える

そこに1歳児の意思が見える


なぜか嬉しくなり

元気をもらえる


家具でも

インテリアでも

何でも

僕が大事にしていることの

一つ目だからかな


自分の意思が

喜んでいただける提案になるように


その人だから

その人だけの

その人のための

意図を見つけて繋ぎ

ハッピーにできるように


今日も頭をフル回転するのである



なので

絵だな

なぐり書きじゃないね

TOPに戻る